コロナの時代のまる!

2021年4月、関西・大阪・兵庫などで1年前と同じ状況、それ以上の感染者数が増えている状態になっています。イギリス型のコロナウイルス変異株が理由です。

コロナの最新情報(Yahoo新型コロナ感染症まとめ)

1年間でコロナ予防方法が見えてきていたのですが、ここにきて今までの予防対策でも感染が拡大してきているようです。気が緩んだだけ、人流が増えたから、それだけでもないようです。

ワクチンが頼みの綱になっています。ワクチン接種が増えて集団免疫を獲得するまで更に感染に注意して予防しながら生活していきましょう!頑張るしかありません!

コロナ時代によって新しいまるが生まれた

2020年からのコロナ流行により、生活のリズムや仕組みが変わってきました。その中でMaru.Creator.の目線で見て、今までにない新しいまるが生まれたことを感じていました。

密にならないように、列に並ぶ、待つ、などの時に、床に生まれたまる。

今までは、顔をあげての目線にまるがありました。

コロナの影響で人の目線も変化が起こっているんですね。

まるは人の目・意識を集中させる

顔を上げた目線でのまる。新しく生まれた床のまる。やはり、まるは人の意識を集中させるんだと感じています。Maru.Creator.として、まるを創作していく事が人の役に立つことに繋がらとも感じています。

良くも悪くも、時代が変わる時に同じように、まるが使われているんだと思います。そんなまるに関する歴史を調べていきブログに書いていきたいと強く思いました。

コロナの時代、なんとか全てがまるく収まることを願っております。

Maru.Creator.Imura.