wordpressのテーマとは?

wordpress

wordpressのこともよくわからない方には、テーマと言われてもわかりませんね。そこで簡単にwordpressのことをお話しします。

wordpressとは?

Googleなどで「ワードプレス」を検索すると、以下のように解説されています。

WordPress (ワードプレス) は、オープンソースのブログ/CMS プラットフォームです。セマンティック Web、コードやデザインの美しさ、Web 標準、ユーザビリティなどを意識して開発されており、無料でダウンロードして使うことができます。

ウィキペディアの解説

WordPress(ワードプレス)は、オープンソースのブログソフトウェアである。PHPで開発されており、データベース管理システムとしてMySQLを利用している(後述のプラグインよりSQLiteでの使用も可能)。単なるブログではなくCMSとしてもしばしば利用されている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/WordPress

よけいに難しい・・・

簡単に言いますと、ワードプレスは「ブログを簡単に作る仕組み」です。

使い方はまずサーバーにワードプレスをアップ(エックスサーバーなら簡単アップロードがあるので便利)します。その後Chromeなどのブラウザから「ワードプレス」にログインすると、ワードプレスが使えるようになります。そして設置と同時ワードプレスから「ブログ」がネット上に公開されます。

これぐらいのイメージで理解されるとよいと思います。このWordPress・ブログを簡単に作る仕組みの中にテーマというブログ記事を見せるページの土台になるものがあります。そのテーマを簡単に変えてしまうこともできるのがすごいですね。それでは、そのテーマについて少しお話していきます。

wordpressテーマの基本知識

wordpressにおいてテーマは非常に大切です。webサイトにおけるテンプレートの働きをしてくれるものです。テーマがなければワードプレスで構築したwebサイトは見ることができないと言ってもよいものです。

wordpressテーマの特徴

ワードプレスはカスタマイズのしやすいことで有名です。オリジナルテーマにも既存テーマにもボタン一つで簡単に見た目を変更することができます。

amebaやlivedoorなどのブログサービスが提供しているテンプレートでは、どのサイトで作ったサイトなのかすぐにわかってしまいますが、ワードプレスは、あなたのオリジナルのサイトを作ることができます。

wordpressテーマを手に入れる

テーマを入手する方法には、2つの方法があります。

  1. オリジナルテーマを制作する
  2. 既存のテーマを活用する

以上の2つの方法があります。

簡単なブログサイトだけでしたら、既存のテーマを活用するとすぐに出来上がります。ですが運用していくにつれて、だんだんとやりたいことが出てきます。こんなテーマならいいなー!と思うようになってきます。

あなたのWEBサイトにしようと思ているならば、テーマを制作・代行することも大切だと思います。

wordpressのテーマを無料で入手する方法

  1. wordpressの管理画面にログインします
  2. 左メニューバーの「外観」をクリックします
  3. 左上に表示される「新規追加」をクリックします
  4. 「人気」「最新」などでソートをかけてテーマを選択してインストールする、または名前で検索をしてテーマを選択してインストールします
  5. インストール後「有効化」をクリックしwordpressにテーマを反映させます

以上の工程で無料テーマを入手することができます。テーマによって見栄えがすごく変わってしまうのが心配だと思います。そんな時は最後の「有効化」をクリックするのではなく「ライブプレビュー」をクリックすれば有効化した場合のサイトの見た目を確かめることができるので試してみてください。


Maru.Creators の WEBサイト制作・代行・保守などの詳しい内容は下記をご覧ください。

お問い合わせ